• ホーム
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • パトリアブログ
HOME > 治療を終えた方へ

治療を終えた方へ

歯磨き

治療を終えた患者さんへ

治療を終えた、ある患者さんがおっしゃった言葉がある

「こんなにしっかり治したんだから、もう5年はここに通わなくて済むわね」

自分の伝えたい事が全然理解されていなかった事がショックだった・・・

治療を終えた後、いかに良い状態を維持するかは患者さん次第です。
毎日の歯磨きをし、口の中の環境を整えるのは患者さんの担当。そして定期的に来院して頂き口の中の環境、機能のチェックをするのが私の担当。

どちらか1つでも欠けると、共に作った作品は壊れてしまう。
そうならないように、貴方の協力、参加が必要なのです。

治療は確かに終了した、しかしこれからが貴方の歯にとっての再スタートなのだから。。。

バス法と歯間ブラシのすすめ

バス法と歯間ブラシのすすめ
正しく磨けば、いつまでも健康な歯が保てます!
お口のトラブルのほとんどは、歯垢の磨き残しが原因。正しく磨きさえすれば、誰もが健康な歯と歯茎を手に入れることができます。
清潔なお口を取り戻せば、人間が本来持っている自然治癒力が正常に働き、腫れていた歯茎も自然と治ってしまいます。
バス法

歯磨きをする際、ほとんどの人が歯の表面を念入りに磨きがちです。しかし、歯垢が溜まりやすいのは歯と歯茎の境目。ここを磨かなくては、いつまでも汚れが残っている状態となってしまいます。
歯と歯茎の境目に45度の角度で歯ブラシを当て、毛先を入れていくイメージで1本1本細かく丁寧に磨いてください。

歯間ブラシ

もっとも汚れが溜まりやすく、虫歯になりやいのが歯と歯の間。ここを磨くために、市販の歯間ブラシをおすすめします。歯茎が腫れてしまっている方は、歯間ブラシが入りづらく、最初は血が出てしまうかもしれません。それでも、歯と歯の間の汚れがなくなれば、自然と腫れもおさまり、元の健康な歯茎を取り戻すことができます。

この2つを押さえていれば、もう大丈夫!
痛い治療をしなくても、ずっと健康な歯でいられます。

治療を終えた方へ
 
アクセス


大きな地図で見る

■住所
東京都港区北青山3-6-17
アクセス表参道4F

■診療時間
月火金…12:00~20:00
水土…10:00~18:00
木日祝…休診

お問い合わせ 詳しくはこちら