• ホーム
  • クリニック紹介
  • 院長紹介
  • パトリアブログ
HOME > 審美歯科

審美歯科

審美歯科

審美歯科

一般的な審美とは白い歯、綺麗な歯並びを連想するが自分の思う審美歯科とは歯茎が腫れていなく血も出なく引き締まっている。
この状態こそが審美だと思います。
いくらホワイトニングをし白い詰め物をしていても歯茎が病的では全く意味が無い、白とピンクの調和こそが審美なのです。
保険で治した金属の歯を白くされたい方の相談も受けますが、まずは正しいブラッシングから行い綺麗な歯茎を手に入れましょう!!

なによりも正しい磨き方を覚える事が大事ですから。

それにより、健康な歯を維持する事が出来、しいては審美歯科につながるのではないかと思います。

ホワイトニング

歯の表面を覆っているエナメル質を薬剤で溶かし、光の乱反射で歯を白く美しく見せるための治療です。薬剤で溶かされた歯は汚れが溜まりやすくなるという欠点がありますが、当院では虫歯予防のためにコーティング材によるフッ素加工を歯に施し、これに対応してまいります。

元の歯と変わらない、つめもの・かぶせもの

元の歯と変わらない、つめもの・かぶせもの

保険治療では一般的に、かぶせものには銀、つめものには樹脂が使われています。それぞれ安価であるというメリットがありますが、同時に治療部位が目立ってしまうというデメリットもあります。当院では患者様のご要望に応じて、見た目が目立たない素材をご提供しています。

メタルボンド

瀬戸物の素材で、天然の歯にもっとも近く治療跡がほとんど目立ちません。銀歯の上から塗っていく内冠という処置法もあります。ただ、強度が銀歯に比べると若干弱いというデメリットがあります。

ジルコニア

石の素材で、銀歯より目立たず、メタルボンドより固く割れにくいといった特徴があります。しかし透明度が低いので、見た目の美しさという観点では、メタルボンドよりやや劣るという欠点があります。
 
アクセス


大きな地図で見る

■住所
東京都港区北青山3-6-17
アクセス表参道4F

■診療時間
月火金…12:00~20:00
水土…10:00~18:00
木日祝…休診

お問い合わせ 詳しくはこちら