小さなお子様の歯はデリケートです。

みなさん、こんにちは。

パトリア歯科の嶋田です。

小さなお子様の歯はデリケートです。

虫歯にもなりやすいのでご両親が、

お子様の歯のケアをしてあげることが大切です。

ただ、注意していただきたいのは、

大人の歯と違って、歯間ブラシは控えてください。

歯と歯茎の作りと、強さに差があるので、

お子様の歯間を、きれいにするときは

フロスを使ってください。

子供の虫歯は特に、歯間から始まります。

よく、甘いものを食べると虫歯になるといいますが、

それは歯磨きがちゃんとできていないから。

お菓子をガマンして歯磨きをしない子供より、

甘いものを食べた後に、ちゃんと歯ブラシ、

フロスを使う方が虫歯にはなりにくいのですから。

(でも食べ過ぎると、太ってしまうので注意)

健康な歯で、人生を楽しむこと。

私が歯のパーソナル・トレーナーになって、しっかりとお手伝いします。

表参道パトリア歯科   院長 嶋田泰次郎