心の底から感謝、感動し、涙する。

なかなか、最近、

こう感じる事が少なくなってきている気がします。

結婚をしてから、10年

結婚式、娘、息子が産まれた瞬間、

4年かけて、獲れたボディビル大会。

そして、

父の死。

年齢が上がるにつれ、なかなか感動する場面が

なくなってくる中。

9月に開幕した、ラグビーW杯

開幕戦だったロシア🇷🇺戦を観戦し、

奇跡的に、先日の南アフリカ🇿🇦戦を

現地で、観戦する事が出来た。

95年のW杯、当時高校ラガーマンだった自分にとって

スーパースター達の試合に感度し熱狂した事が

懐かしく思う。

あれから20年以上が経ち、

JAPANが、ベスト8に入る程のチームになるとは、

試合には、負けたが、

今大会のJAPANの軌跡は

世界中に感動をもらたらした。

感動

やはり、

良いものですね。

恥ずかしいが、号泣していた自分の姿が

映像の映っていた。

高校、大学と公式戦で負けた時は

いつも、仲間の輪の中で、

泣いていた、自分。

年のせいか、更に涙もろくなってきた、

最高の一日でした。

感動をありがとう!

信は力なりです!